戻る                      

2014懇談会(&学習会)

 

 2014年度の懇談会は10月25日(土)午後1時15分から大会議室で開かれました。当日は、1 18サークル、123名の参加者があり、大変な盛況となりました。

 懇談会の前半は、清新公民館代理による「公民館の役割」について、そして「戦争体験を語り継ぐ」というテーマで、3人の方に「長崎の被爆して」、「空襲の恐ろしさ」、「平壌からの脱出」という体験を話をしてもらいました。

 

「空襲の恐ろしさ」を話す石井さん

 

懇談会の途中で篠崎さんの腹話術でリフレッシュ

 後半は、これからの公民館まつりというテーマで、参加者の負担を軽減するための、公民館まつりの在り方について、実施案を提示し、意見交換をして頂きました。最後に各サークルの意向を把握するためのアンケートを実施しました。

 来年、再来年に向け、公民館まつりの在り方を検討、改善していくことになりました。

 

 

 

       この講演会の後は、利用協からは、大掃除やロッカーのサークルへの貸し出しなどの案内が

      行われました。

 戻る                       

                  

inserted by FC2 system